EQUIPMENT
レーザー加工事業部

2D・3Dレーザー加工機で様々なニーズに対応致します。

当事業部では、材料調達から手間の掛かる形鋼・パイプ・鋼板などの切断一次加工をレーザー切断により、
高精度加工部材として提供致しております。
一次加工外注のメリットとして、エンジニア不足の解消、人的作業のミスの減少、加工タイムスタディの短縮、製品精度向上など、お客様の製作工程削減による生産リードタイムの大幅短縮を実現しております。
お客様のメリット merit
3D CAD・CAMシステム sistem

お客様の要望をお聞きし、3D CADデータの製図ができます。 鋼材を組み合わせた際に、場合によっては2次元上の製図では正確に表現できない部分が出てきます。そのような時にも3DCADでは的確に再現でき、複雑な位置関係にある部品でも製作できます。
また、3Dデータのインプット・アウトプットにより、3次元レーザー加工とも相性が良いです。

弊社で3D CADデータの製図するメリット
  • − 事前に部品の干渉チェックや解析が行えます。
  • − 確認が難しい製図を視覚的に確認ができます。
  • − 実際に組立されていなくとも3Dモデルでイメージをお客様等に伝えることができます。
  • − 3Dデータを二次元図面化することもできます。

主要設備 spec

設備名: 3次元レーザー加工機 MAZAK(3D FABRI GEAR 400Ⅱ) 長尺素材をローディングステーションにセットすることで、プログラム指令にて自動的に素材を加工部へ搬入し、3次元レーザーヘッドにて自由自在な切断形状に加工を行ないます。切断し終えた部材は自動搬出します。
また、CAD/CAMシステムとの連動により、複雑な加工形状も高精度で安定した品質の部材がご提供できます。
丸穴加工や直線加工、斜め加工や開先マーキング等が可能であり、長短様々な形状で部品を自動加工します。さらにタッピングユニットも搭載しておりますので、3次元レーザー加工からタップ加工まで一台で完結するため、大幅な工程の短縮が可能となります。

主な加工の種類 長尺鋼管、形鋼からの切断、切欠き、ケガキ、タップ加工など
加工範囲 形 状 素材形状
丸パイプ:φ20~406.4㎜
角パイプ:□20~300㎜
形鋼(C・L形鋼):20~254㎜
形鋼(H・I形鋼):20~200㎜
長 さ 12000㎜
厚 さ 22㎜ ※ 軟鋼材(SS材)のとき
搬送可能長さ 搬入側12000㎜ 搬出側12000㎜
最大搬送重量 890kg
材 質 軟鋼材(SS材)、ステンレス(SUS材)など
※その他についてはお問合せください。
形 状 丸パイプ、角パイプ、L形鋼、I形鋼、H形鋼、C形鋼、など
※平鋼(FB)、丸鋼(RB)、角鋼(SQB)は不可
タップ加工範囲 M4、5、6、8、10、12
その他 塗装鋼材(ウォッシュ・ジンクプライマー)、溶融亜鉛メッキ可
加工精度 ±0.2mm以内

設備名: レーザー切断機 日酸TANAKA(LMRV30 TF6000) 1,524×3,048㎜という定尺サイズはもちろん、より大きなサイズの切断にも対応。高圧の窒素ガスを供給することで、厚板ステンレス材(25㎜まで)の高品質切断が可能です。

出力 6Kw
加工範囲 有効切断幅 3,100㎜
有効切断長 6,600㎜
板厚 軟鋼材(SS材)
4.5mm〜32mm
ステンレス材(SUS材)
通常切断 1mm〜20mm(28)mm ※1
高品質切断 1mm〜25mm
材 質 軟鋼材(SS材)、ステンレス(SUS材)など
その他 塗装鋼板 (ウォッシュ・ジンクプライマー)
レーザー加工事業部 加工製品実績
加工製品実績はこちら
Click here

CONTACT

〒713-8103 岡山県倉敷市玉島乙島字新湊8259-16
TEL:086-523-6550 FAX:086-523-6551

お問い合わせフォーム